税務情報ヘッドライン

INFORMATION HEADLINE

平成17年9月分より厚生年金保険料率が改定されます

経緯


平成16年の年金制度改正において、最終的な保険料水準が法律で定められました。

これにより、厚生年金保険の保険料率は、平成16年10月分(平成17年度以降は9月分)から、毎年0.354%(一般の被保険者の場合)ずつ引き上げられ、平成29年9月以降は18.3%に固定されることになりました。



保険料料率改定の時期及び料率


厚生年金保険の保険料率については、9月分から14.288%(労使折半)となります。



保険料の給与からの徴収時期と納付期限


1. 前月分の保険料を当月分の給与から徴収している場合(原則的な処理の場合)

→10月分の給与計算時に新しい料率での保険料を徴収し、10月末日までに納付します。

2. 当月分の保険料を当月分の給与から徴収している場合(例外的な処理の場合)

→9月分の給与計算時に新しい料率での保険料を徴収し、10月末日までに納付します。



10月分給与計算時の注意点


原則的な保険料の徴収処理をしている会社については、10月分の給与計算時には平成17年度の算定基礎届により決定された新しい標準報酬月額で保険料を徴収することになります。保険料率の改定と、標準報酬月額の変更を忘れないようにしてください。

(例外的な処理の場合は9月分の給与計算時から改定となります。)



相談は無料!お気軽にお問い合わせ下さい!



2005/09/22

  • 法人税

税務情報ヘッドライン(一覧)へ戻る

まずは私たちと、ご飯でもどうですか?
私たちと一緒に働いてくれる方募集中

会社情報

ABOUT US

0120-129-353

受付時間:9:30~17:00(月~金)

Fお問い合わせ

〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下る水銀屋町620 COCON烏丸5F
対応地域:京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良

xアクセス

その他相談も承っております

OTHER CONSULTATION

page top