税理士川端雅彦コラム

KAWABATA MASAHIKO COLUMN

がんばれニッホン!

それにしても悔しい。日本−オーストラリア戦、後半残り10分になったころの僕は、ドキドキ感から開放されて、焼酎ロックを片手に、余裕を持って日本の勝利を確信していた。

オーストラリアに同点に追いつかれた瞬間、中田をはじめ日本チームの選手が肩を落としている姿を見て「やばい!」と予感したことが現実のものとなってしまった。

敗因は、あの時点で小野を起用したため選手の間で「追加点を取りに行くのか、守りきるのか?」という迷いが生じさせたジーコの采配にあるのではないだろうか。

ジーコ監督のことは評価するが、「選手が自ら考えてプレーするのはいいが、自由とほったらかしは違う!」と心の中で叫んでしまうほど悔しかった。

僕が、前回、前々回とスタジアムまで足を運んだことを知っている人には「ドイツはいつ行くの?」と毎回聞かれるが、今回はこれで終わったような気がして、行かなくてよかったと思ってしまうほど、落ち込んでしまった。

でも、まあこういうこともあるわけで、クロアチアに勝ってブラジルに勝つか引き分ければ、望みはあるわけだから、あきらめるには早すぎるし、12人目の選手であるサポーターが元気を出さないと、選手たちも燃えないだろう。

「あー!やっぱり行っておけばよかった!」と思えるような、大和魂を次のクロアチア戦見せて欲しいもんである。

がんばれニッホン!僕はあきらめてへんで!!


2006/06/15

  • 雑感

税理士川端雅彦コラム(一覧)へ戻る

まずは私たちと、ご飯でもどうですか?
私たちと一緒に働いてくれる方募集中

会社情報

ABOUT US

0120-129-353

受付時間:9:30~17:00(月~金)

Fお問い合わせ

〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下る水銀屋町620 COCON烏丸5F
対応地域:京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良

xアクセス

その他相談も承っております

OTHER CONSULTATION

page top