税理士川端雅彦コラム

KAWABATA MASAHIKO COLUMN

「日本で最も人材を育成する会社」のテキスト

冒頭において、?啄同時(そったくどうじ)という、禅における師匠から弟子への知恵を伝授する時の心得を引用し次のように述べている。

「自分をあきらめない人材であれば、誰でも必ず高みに到達できる。しかしそのために人は、正しい殻と、正しい師匠を見つけなければならない。」

そして、ヒトこそが企業経営に残された最後の開発ターゲットとし「いかに」を展開している。



「日本で最も人材を育成する会社」のテキスト (光文社新書)

酒井穣 / 光文社



最後に「戦略の立案」と「戦略の実行」は、経営における車の両輪であり、どちらが欠けてもうまくいかない。とし

「戦略の実行」が長く忘れられてきた結果「美しいプレゼンはできたが、会社は何も変わらなかった」という今までの現実を踏まえ、いかにして「戦略の実行」ができる人材を育てるかについて、多くの示唆を提供してくれる。

システマチックなアプローチのみならず『現場で文字通り泥だらけになって仕事をする人々がつむぐ「体感を感じられる言葉」だ』という表現で示されているとおり、ウェットなアプローチも参考になる良書である。

この本を読んで「京都で最も人材を育成する会計事務所」を目指そうと密に決意した次第である。もちろん、初めの第一歩として。


2010/03/09

  • 経営について

税理士川端雅彦コラム(一覧)へ戻る

まずは私たちと、ご飯でもどうですか?
私たちと一緒に働いてくれる方募集中

会社情報

ABOUT US

0120-129-353

受付時間:9:30~17:00(月~金)

Fお問い合わせ

〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下る水銀屋町620 COCON烏丸5F
対応地域:京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良

xアクセス

その他相談も承っております

OTHER CONSULTATION

page top