アイネックススタッフ日誌

I-NEX STAFF DIARY

今年の確定申告(砂川)

確定申告の時期となりました。

今年は寄付金をした場合のお問い合わせをよく相談うけます。

 

平成23年は東日本大震災の発生により、個人で寄付をされた方が例年よりも多いかと思います。
税制上、東日本大震災に関連する寄付をした場合、確定申告をすれば税金が還付されます。

 

震災関連寄付金の税制上の取扱い
 震災関連寄付金の額−2,000円 の金額を所得より控除することができます。
(ただし、所得金額の80%相当額を限度とします)

 

具体的に、所得が500万の方(所得税の税率20%)が10万円の寄付をされた場合には、
 (10万円−2,000円) × 20% = 19,600円
19,600円ほどの税金の還付を受けられることになります。

 

確定申告書には領収証の添付が必要となります。

 

また、震災関連寄付金以外でも、寄付金控除を受けられる可能性があるため、
取扱いがご不明な場合は、寄付をされた団体にお尋ね下さい。

 

 

僕も今年は確定申告をします。仕事ではないプライベートの確定申告は「めんどうだな」と思って

いつも期限ぎりぎりにやってしまいます(笑)。

2012/01/26

  • 税務・会計について

アイネックススタッフ日誌(一覧)へ戻る

まずは私たちと、ご飯でもどうですか?
私たちと一緒に働いてくれる方募集中

会社情報

ABOUT US

0120-129-353

受付時間:9:30~17:00(月~金)

Fお問い合わせ

〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下る水銀屋町620 COCON烏丸5F
対応地域:京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良

xアクセス

その他相談も承っております

OTHER CONSULTATION

page top