アイネックススタッフ日誌

I-NEX STAFF DIARY

血の通った経営計画を作る(山川)

最近、弊社では起業されるお客様のお問い合わせが増えてきています。
そこで弊社が必ずアドバイスさせて頂くのは、
まずは経営計画をつくりましょうということです。

まだ始めてもいない事業の経営計画?
将来なんて分からないし、作っても無駄なのでは?

と思っておられる方もいらっしゃるようです。

経営計画を作ることの意味、それは

・これから行う事業を深く考えることができる。
・金額で事業の実現可能性や客観性が明らかになる。
・深く考えているからこそ、うまくいかなかった場合の修正点も把握することができる。

という3点にあると思います。
売上、変動費、固定費、資金をさらに細分化した数値化し、
行動計画まで落とし込むことで、
はじめて血の通った経営計画となるのです。

不確実性が増した現代だからこそ、
血の通った経営計画が必要になってきていると感じています。





2011/04/04

アイネックススタッフ日誌(一覧)へ戻る

まずは私たちと、ご飯でもどうですか?
私たちと一緒に働いてくれる方募集中

会社情報

ABOUT US

0120-129-353

受付時間:9:30~17:00(月~金)

Fお問い合わせ

〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下る水銀屋町620 COCON烏丸5F
対応地域:京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良

xアクセス

その他相談も承っております

OTHER CONSULTATION

page top