税務情報ヘッドライン

INFORMATION HEADLINE

税と社会保障の一体改革の行方

民主・自民両党は標題の法案について、修正協議に入る方向が明確になりました。


国会の会期末は6月21日となっています。


政府与党は修正協議を経たうえで衆院採決を行います。

現時点では社会保障の考え方について与野党で開きがあり、修正協議は困難が予想されています。

国会の会期延長も想定されます。



当該法案は消費増税はもちろん、相続税の基礎控除も含まれており重要な法案になっています。

我々の生活に密接にかかわる法案ですので、今後の動向が注目されます。


2012/06/01

  • 法人税
  • 所得税
  • 相続税・贈与税
  • 消費税

税務情報ヘッドライン(一覧)へ戻る

まずは私たちと、ご飯でもどうですか?
私たちと一緒に働いてくれる方募集中

会社情報

ABOUT US

0120-129-353

受付時間:9:30~17:00(月~金)

Fお問い合わせ

〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下る水銀屋町620 COCON烏丸5F
対応地域:京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良

xアクセス

その他相談も承っております

OTHER CONSULTATION

  • 確定申告ナビ

page top