税務情報ヘッドライン

INFORMATION HEADLINE

消費税増税前が法人成りのチャンスです!

みなさま既にご存知の通り、平成31年10月1日より消費税が10%に増税される予定です。

事業者への消費税負担感は今後も増える気配です。

しかし、悪いことばかりではありません。

個人事業者においては法人成りを検討する良いチャンスでもあるのです。


法人成りをすれば1期目、2期目は免税事業者となるため消費税の納税義務は発生しません。

(資本金、売上高、給与等によって条件は変わります)

つまり、法人成りをすることで2年間分の消費税をまるまる節税できるのです。

節税金額を具体例でみてみましょう。


課税売上高  5,000万円

課税仕入高  3,000万円

差引       2,000万円

税率         10 %

消費税額     200万円


200万円の2年分なので200万円×2年=400万円、消費税が節税となります。(あくまで上記例の場合)


売上高が高ければ高いほど、粗利率が高ければ高いほど節税効果は出ますので、

個人事業者の方で消費税の税負担にお悩みの方は、是非この機会に法人成りを検討されてはいかがでしょうか?


※ただし、計画的に法人成りを進めないと、法人税や地方税、社会保険料などの負担により損をするケースも考えられます。

 綿密なシミュレーションにより、ロングスパンでの節税を図るため、法人成りをご検討の場合は必ず専門家にご相談下さい。


アイネックス税理士法人  沖田 善文


相談は無料!お気軽にお問い合わせ下さい!


2017/01/13

  • 消費税

税務情報ヘッドライン(一覧)へ戻る

まずは私たちと、ご飯でもどうですか?
私たちと一緒に働いてくれる方募集中

会社情報

ABOUT US

0120-129-353

受付時間:9:30~17:00(月~金)

Fお問い合わせ

〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下る水銀屋町620 COCON烏丸5F
対応地域:京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良

xアクセス

その他相談も承っております

OTHER CONSULTATION

page top