アイネックススタッフ日誌

I-NEX STAFF DIARY

弥生を徹底的に使いこなす!〜一行仕訳を振替伝票に一発変換〜(小野)

弥生で出納帳などの入力をしているとき、相手勘定が複数となるので、とりあえず仮払金などで処理し、後で振替伝票にその仕訳をきり、仮払金の仕訳を削除するといった経験はないでしょうか?

 

 例えば、預金出納帳でカード払いの内容が分からないときに、とりあえず

(仮払金)  1000  /   (預 金)  1000

というように仕訳をきり、後にカード明細を見ながら振替伝票に

(交際費)  500   /    (預 金)  1000

(旅交費)  300

(雑  )  200

と仕訳をきる。そして、預金出納帳の

(仮払金)  1000  /  (預 金)  1000

の仕訳を削除する。

 

この方法だと、手間がかかる上、最初の仕訳の削除を忘れてしまうと残高がずれるといった問題が生じてしまいます。

 

そんなときに便利なのが、一行仕訳を振替伝票に一発変換できる機能です。

 

操作は簡単です。まず、振替伝票に変換したい一行仕訳を選択し、右クリックを押します。

そしてメニューの中に出てくる「振替伝票に変換」を選択するだけです。

これで、一行仕訳がそのまま振替伝票になるので、それを修正すれば一行仕訳は削除されて振替伝票が残ります。

 


手間もかからず使用頻度も高いので是非ご活用下さい!!


 

2010/12/07

  • 弥生会計の上手な使い方

アイネックススタッフ日誌(一覧)へ戻る

まずは私たちと、ご飯でもどうですか?
私たちと一緒に働いてくれる方募集中

会社情報

ABOUT US

0120-129-353

受付時間:9:30~17:00(月~金)

Fお問い合わせ

〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下る水銀屋町620 COCON烏丸5F
対応地域:京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良

xアクセス

その他相談も承っております

OTHER CONSULTATION

page top