アイネックススタッフ日誌

I-NEX STAFF DIARY

明けましておめでとうございます。(山川)

2009年は昨年のサブプライムローン問題を発端に、
経済環境が相当厳しい年になることが予想されます。

このような環境の下、アイネックスではお客様の黒字化の達成、資金繰りのアドバイス等
社員一丸となって従来にも増して質の高いサービスを提供できるよう邁進していく所存です。

私個人の意見ですが、この不況で勝ち残れる企業は
・適時性(適時に情報を収集でき、迅速に対応できる企業)
・特異性(同業他社に比して他とは違った付加価値のあるサービスが提供できる)
のある企業ではないかと考えております。

アイネックスではお客様に適時に意思決定を行って頂くため月次決算書の早期提出に注力し、
また特異性についてはお客様のお考えを整理し、ともに一緒になって考えることにより
質の高いサービスを提供できるよう努力して参ります。

本年も宜しくお願い申し上げます。


2009/01/05

  • 企業経営や時事について

アイネックススタッフ日誌(一覧)へ戻る

まずは私たちと、ご飯でもどうですか?
私たちと一緒に働いてくれる方募集中

会社情報

ABOUT US

0120-129-353

受付時間:9:30~17:00(月~金)

Fお問い合わせ

〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下る水銀屋町620 COCON烏丸5F
対応地域:京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良

xアクセス

その他相談も承っております

OTHER CONSULTATION

page top