アイネックススタッフ日誌

I-NEX STAFF DIARY

弥生インストラクターが教える!弥生の上手な使い方〜差額計算は〔+〕キーだけでOK〜

弥生会計には、振替伝票の差額計算を簡単にできる機能があります。

 

例えば、仕入れ代金204,527円を支払う際に、実際の引き落とし額が

204,894円だった場合、その差額が振込手数料ということになりますが、

皆さんはこのような場合にどうされますか?

 

 

暗算で大丈夫とおっしゃる方もおられると思いますが、

念のため電卓をたたかれる方もいらっしゃるかと思います。

 

あるいは伝票の下に貸借バランスの差額367円が出ていますので、

それを手入力することもできます。

 

ところが、この機能を使えばいとも簡単!!

 

なんと、差額を入れたい金額欄に移動して〔+〕キーを押すだけで

貸借バランスの差額がポンと入力されます!!

 

複合仕訳の入力も最終行の金額は〔+〕キーで済みますので

多少は入力時間を短縮することができます。

 

以上、ご存じの方も多いかとは思いますが、意外と使われていない

機能でしたので、改めてご紹介させていただきました。

2011/06/10

  • 弥生会計の上手な使い方

アイネックススタッフ日誌(一覧)へ戻る

まずは私たちと、ご飯でもどうですか?
私たちと一緒に働いてくれる方募集中

会社情報

ABOUT US

0120-129-353

受付時間:9:30~17:00(月~金)

Fお問い合わせ

〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下る水銀屋町620 COCON烏丸5F
対応地域:京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良

xアクセス

その他相談も承っております

OTHER CONSULTATION

page top