アイネックススタッフ日誌

I-NEX STAFF DIARY

税務通信第3069号試験

税務通信試験 3069号
                                   
第1問(1点)
源泉徴収義務者が給与等の支払いに際し、源泉徴収を誤って行った場合の訂正方法についてお答えください。
?原則・・・(      )請求を行う。
?特例・・・過誤納金が(     )に係るものであるときは、(     )を提出することで、翌月に源泉徴収する税額と(      )することができる。


第2問(1点)
 SPC等が出資者等に支払う利益の配当の額(支払配当の額が配当可能利益の額の90%相当額を超えている)の平成21年4月1日以後終了する事業年度以降の取り扱いについてお答え下さい。
?法人税額の計算上損金算入できますか。また、損金算入されるとした場合その割合をお答えください。
   
?別表四に記載するときは、どの項目になるかを選択してください。
・マイナスの社外流出
・プラスの社外流出
・マイナスの留保 
・プラスの留保
?別表五(一)に記載されるでしょうか。記載されるとすると、利益積立金額になるのか、資本積立金額になるのかをお答えください。
  
  
第3問(1点)
 土地の売買による所有権移転の登記に係る登録免許税の軽減税率(10/1000)はいつまで、適用されるでしょうか
  平成  年  月  日


第4問(2点)
 合併について次の問いにお答えください。
(1)現行の会計制度で持分プーリング法の適用を受けるための要件を3点お答えください。
?
?
?

(2)パーチェス法を適用した場合、正ののれんか、負ののれんが原則生じるが、税法上はのれんはどのように処理しますか。






*結果報告

税務通信試験結果第201回(No3069号)の結果です。

平均が3.1点



次回の3070号に記載されていることを一つだけお伝え致します。

●交際費の損金算入限度額について
  現在まだ法案(400万⇒600万)が成立しておりませんが、4月決算法人から適用されるようです。
  6/30までに成立しなかった場合は400万のままで申告することになり、その場合、更正の請求などで
  対応することになると考えられる。と記載されておりました。
  詳細については3070号をお読み下さい。






*解答は Comments に記載しています。



2010/10/18

アイネックススタッフ日誌(一覧)へ戻る

まずは私たちと、ご飯でもどうですか?
私たちと一緒に働いてくれる方募集中

会社情報

ABOUT US

0120-129-353

受付時間:9:30~17:00(月~金)

Fお問い合わせ

〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下る水銀屋町620 COCON烏丸5F
対応地域:京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良

xアクセス

その他相談も承っております

OTHER CONSULTATION

page top