アイネックススタッフ日誌

I-NEX STAFF DIARY

税務通信第3038号試験

税務通信試験 第3038号 問題             

第1問(1点)
 法基通9-1-7に規定する、上場有価証券等の価額が著しく低下しているかどうかの判定基準を2つ述べてください。



第2問(1点)
 平成20年4月1日以後契約締結したリース資産の取扱いを答えてください。
 ■ リース契約締結後、直ちに事業供用しなかったリース資産でも、事業年度終了時点までに、事業の用に供していれば、減価償却資産に該当する・・・(該当する・該当しない)
 ■ リース契約締結後、直ちに事業供用しなかったリース資産の減価償却費は、事業の用に供した月数で按分計算する・・・(按分計算する・しない)

 第3問(1点)
平成20年度税制改正により、耐用年数が従来より、延長されることになった減価償却資産について、耐用年数を短縮することが認められるかどうかをお答え下さい。

また、その理由もお答え下さい。


第4問(2点)
次の問いの答えに○を付けて下さい
(1)相続人は相続により被相続人の保証債務を(承継する・承継しない)
(2)主たる債務者が弁済可能な状態の被相続人の保証債務は、相続税の計算上、債務控除の(対象となる・対象とならない)
(3)相続が開始するまえに、求償権の行使不能が確定しているような債務は、相続税の計算上、債務控除の(対象となる・対象とならない)
(4)他の相続人全員が相続の放棄をした場合は、相続人は被相続人の保証債務を(全額承継する・法定相続分承継する)



*結果報告

税務通信の試験結果がでましたので報告します。

第171回(10/20)の平均点は3.4点 。


次回は連休明けの火曜日ですのでお忘れなく!



*解答は Comments に記載しています。



2010/10/18

アイネックススタッフ日誌(一覧)へ戻る

まずは私たちと、ご飯でもどうですか?
私たちと一緒に働いてくれる方募集中

会社情報

ABOUT US

0120-129-353

受付時間:9:30~17:00(月~金)

Fお問い合わせ

〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下る水銀屋町620 COCON烏丸5F
対応地域:京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良

xアクセス

その他相談も承っております

OTHER CONSULTATION

page top