アイネックススタッフ日誌

I-NEX STAFF DIARY

税務通信第3025号試験

税務通信 3025号 問題

1.個人住民税の減額措置に関する問題
(ア)減額措置の適用の可能性の有無の判断として、税務通信ではどのようなものをあげていましたか?(0.5点)

(イ)以下の場合、減額措置の適用を受けることが、できる場合は○を、できない場合は×を付してください。(各0.5点)

?昨年の転職により給与が激減したが、前職で退職金を受け取っているひと 
?住宅ローン控除の適用があるひとで所得が激減したひと         
?平成20年の退職等により、減収の見込みのあるひと          

2.経営承継円滑化法に関する問題
(ア)民法の遺留分の特例を利用できる「特例中小企業者」の要件は、どのようなものですか?(1点)


(イ)以下が、この制度の対象となる場合は○を、ならない場合は×を付してください。(完答1点)

?医療法人       
?資産保有型会社    

(ウ)事業承継税制の適用を受けるための要件に、雇用の8割維持があるが、「常時使用する従業員の数」は、何をベースに算定するとありましたか?(0.5点)



(エ)事業承継税制の適用を受けるための3つの要件のうち、雇用維持以外の要件をひとつ以上あげてください。(0.5点)




*結果報告

税務通信の試験結果がでましたので報告します。

第158回(7/22)の平均点は2.0点 。

今回は問題が難しかったようで平均点かなり低いですね。




*解答は Comments に記載しています。



2010/10/18

アイネックススタッフ日誌(一覧)へ戻る

まずは私たちと、ご飯でもどうですか?
私たちと一緒に働いてくれる方募集中

会社情報

ABOUT US

0120-129-353

受付時間:9:30~17:00(月~金)

Fお問い合わせ

〒600-8411
京都市下京区烏丸通四条下る水銀屋町620 COCON烏丸5F
対応地域:京都、滋賀、大阪、兵庫、奈良

xアクセス

その他相談も承っております

OTHER CONSULTATION

page top